FX TOP

トレードスタイルの選択


自分のトレードスタイル
FXは、自分のライフスタイルに合わせて、好きな時間に好きなトレードスタイルで取引ができます。 いまからFXを始める初心者投資家にとってトレードスタイルを決めることは、トレードを始める前の重要なポイントです。
時間

自分に合った取引時間帯
【サラリーマン】
勤務終了の夕方〜勤務開始の朝までの時間が取引しやすい時間です。 一番取引に集中できるニューヨーク市場(日本時間の21時〜24時が活発)を中心とした時間帯が向いているでしょう。
サラリーマン

【主婦】
お子さんがいたり、パート出勤の時間などスケジュールは様々だと思います。 日中であれば東京市場から欧州市場に変わる16時頃。 夜であれば就寝前の時間に活発になるニューヨーク市場を中心とした時間帯が向いているでしょう。
主婦

3つのスタイル
FXのトレード方法は、大きく分けて3つのスタイルがあります。 自分の取引できる時間に合ったトレードスタイルを選択しましょう。

【スキャルピング】
数秒〜数分というわずかな時間で取引を行う超短期型取引。 トレード時間が短いので、小さな利益をコツコツ積み重ねていくスタイルです。 時間は短いですが瞬時に決断する技術が必要です。

【デイトレード】
1日の中で売買を繰り返して利益を出すスタイルです。 経験豊富なプロトレーダーが行うのスタイルとしても有名です。

【スイングトレード】
数日〜数週間という相場の大きな値動きを利用して利益を狙うスタイルです。 短期トレードとは違い、ゆったりとした気持ちでトレードができます。

トレード方法 トレード時間
スキャルピング 数秒〜数分
デイトレード 数分〜1日
スイングトレード 1日〜数週間


初心者にオススメ
初心者は、瞬時に決断をせまられるスキャルピングやデイトレなどの短期投資スタイルよりも、 為替の大きな波をみて判断できるスイングトレードが落ち着いてトレードできるでしょう。

短期投資スタイルに比べて、トレードチャンスが少ないので物足りなさを感じるかもしれません。 しかし、大切な投資資金を知識不足のまま使って損失を出してしまったら元も子もありません。 まずは、為替の大きな波を見ながら投資をしてFXに慣れていきましょう。

■初心者にオススメのFX会社

■DMM.com証券
取引手数料 スプレッド
無料 USD/JPY=0.3銭
通貨ペア 取引単位
20ペア 1万通貨
初めてでも安心!スプレッド最狭水準!
詳細

©FX初心者マニュアル